仲田錦玉作・渦打青粒唐草文香炉

香炉屋TOP香炉>渦打青粒唐草文香炉

香炉屋|高級香炉専門店です

トップページ |ご利用案内送料・お支払い方法法令に基づく表記買い物かご | お問い合せ| サイトマップ

仲田錦玉作 渦打青粒唐草文香炉

仲田錦玉作渦打青粒唐草文香炉


仲田錦玉作の渦打青粒香炉、入荷いたじました。

緻密さを誇る九谷の絵付けのなかでも、仲田錦玉氏の青粒(あおちぶ)は別格です。

それはそれは小さな青粒を渦状に打つこの技法は仲田錦玉氏だけ、

深い藍色の肌に端正に並ぶ青粒、

盛金絵付けによって立体的に描かれた唐草文。

すみずみまで神経の行き届いた、完璧な作品です。

作者の高い美意識と、伝統を守り育てる、強い志を感じます。

本物の持つ風格はお部屋全体の気を高めてくれることと思います。

下の画像をクリックしていただくと、拡大画像が表示されますので、じっくりご覧下さい。。

渦打アップ
サイズはこちらをクリックして下さい

●仲田錦玉作・渦打青粒唐草文香炉
  (なかたきんぎょくさく うずうちあおちぶからくさもんこうろ)
●桐箱入
●送料 無料
お買い上げありがとうございました
入荷予定・お取り寄せはお問い合わせください。
注文する問い合わせる

仲田錦玉(なかたきんぎょく)

初代錦玉に九谷上絵、大聖寺・北山雲平に赤絵細書、金沢・吉崎東山に盛金絵付けを学び、
独自の現代感覚を取り入れ、渦打文様を創作。
重厚で優美、気品あふれる作品を制作する、盛金絵付け、青粒の第一人者。

昭和58年 天皇陛下ご来県の際の茶器制作
昭和63年 九谷焼技能展最高賞
平成 6年 通商産業大臣指定 伝統工芸士認定
平成 7年 伝統九谷焼点 技術賞、石川県デザイン展県知事賞
平成 9年 日本伝統工芸展初入選 以降入選多数
平成13年 日本工芸会正会員
平成14年 日本工芸会入選
平成15年 日本工芸会入選

青粒(あおちぶ)

大正時代に広まった彩色の技法。地色の上に青粒と称する細かい緑色の点の盛り上げを並べる手法。
粒の大きさ、色、間隔の均一さで緻密な技術が要求される。落ち着いた重厚感と品のよさが備わっている。

このページのトップへ▲