龍田川文様香炉

■香炉屋TOP>■香炉の間>■ 龍田川文様香炉

香炉屋ちょっとええもんございます

トップページ |ご利用案内送料・お支払い方法法令に基づく表記買い物かご | お問い合せ| サイトマップ

蝋型鋳造 龍田川文様香炉

龍田川文様香炉 全体写真


龍田川文様香炉俯瞰

古来から歌にも詠まれた
紅葉の名所龍田川

このような紅葉を散らした
図柄を「龍田川文様」と呼ぶそうです。

その名のとうり
紅に染まる秋の風景を
映した名品です。


地肌の色はなんとも味わい深い茜色 、
ところどころ配された金も美しいです。、

正面にはりりしい鷹が描かれていますが、
蓋の摘みには、ほら、
こんなに可愛らしい翡翠(カワセミ)が・・・、

静寂の中に
小鳥たちのさえずりだけが響く
山深い秋の一日の
平和な光景が表現されています。

眺めているとこちらも心が静まります。

龍田川文様香炉蓋

龍田川文様香炉 摘み

同じものが歌舞伎の小道具として使われているのを
見たことがあります。
(オペラグラスで確認しましたので間違いありません)

「文人」の家の床の間に置かれていました。
まさにぴったりでした。

見た目よりもずっしりと重い上等な香炉です。
両手で大切に扱って下さい。

●蝋型鋳造・龍田川文様香炉
●桐箱入り
完売しました



問い合わせる


手作りのため、仕上がりの色合いには若干の差違が生じます。
ご了承のうえ、ご注文くださいませ。

本体サイズ
径  約15p
高さ 約14p
重量 約2.4s

このページのトップへ▲